施設理念・概要

理念

その人らしい人生を全うしていただけるよう 私たちはプロとしてお手伝いいたします

「アル・ソーレ」は、イタリア語で“ひだまり”を意味します。暖かい南の風にふかれ、暖かい日射を感じながらゆったりと生活をしていただけるよう願って設計され、職員も利用者への暖かい介護の手を提供できるように努力しております。
 堺は、茶人“千利休”“与謝野晶子”、南蛮貿易といった歴史的に古い町です。施設にもいたる所に歴史にまつわるものを取り入れました。玄関入口のステンドグラスには、千利休の茶器、南蛮船、施設内部の柱には堺更紗にちなみ更紗をはめこみ、利用者の方々に昔をなつかしんでもられるように、又、施設内部は「木」を基本に暖かみがでるようにしております。
 利用者の方々の生活は、「家庭」である事を基本に、浴室、食堂、洗濯場を各フロアに設け、その人の生活がそのフロアで終わるように、食事はご飯を各フロアで炊き、臭いをかぎながら副菜の盛り付けをするなど、より今までの生活に近づけるように工夫しております。利用者の方々には、出来る範囲で家事に参加してもらえるようにしております。

特色

施設より徒歩5分以内には、西側に南海本線堺駅、東側は阪堺電鉄大小路駅と立地条件に恵まれた場所に設置されています。堺市商業地に位置し、利用者の家族、友人の方々の面会に便利で、毎日多くの方が来られます。
 家族、友人、地域といった住み慣れた環境の中で最後まで生活をしたいと誰もが望んでおられる事と思います。身体的、精神的に家庭での生活が困難となった時、少しだけ居住を移すだけで同じ地域の中で生活ができる場所にと、堺市甲斐町に建設されました。

概要

法人名 社会福祉法人 南の風
施設名 アル・ソーレ
所在地 〒590-0950
堺市堺区甲斐町西2丁1番15号
TEL 072−222−2262
事業所名 開設日 定員
特別養護老人ホーム 平成15年4月1日 50名
短期入所生活介護 平成15年4月1日 5名
デイサービスセンター 平成15年4月1日 35名
認知症対応型共同生活介護 平成15年4月1日 18名
居宅介護支援事業所 平成17年1月1日 70名